トップ画変更の件

さすがにお古のトップ画を使い回すのもアレなので、数ヶ月ぶりに新しいものを作ってみました。


damholiigtop201601-700.png


…はい。これですな。

今回は初の試みとしてダム仲間でもあるゆるびねこさんとのコラボ!
キャワワな女の子の絵を拝借し、自分の撮ってきたダム写に載っけてみました♪

で。どうして間瀬ダムかと言えば、やっぱ和装の女の子なら和テイストなダムが似合うかなーって。
しかも撮影したのが春の時期だったので「浴衣の柄とも丁度よくね?」みたいなw

…まぁ色々考えてそうで、相当単純だったりもします(´ε`;)


ま。コラボとは言ってもそもそも…
勝手にサイトの絵を借りてきて、作るだけ作ってから報告→許可を貰うみたいな、

全くもって一方的な話…お前何様だよ!って話なんですけどねw


でも、自分も今までとは全く違う感じのものを使ってみたかったので、
ご協力&勝手を許して頂いたゆるびねこさんには感謝感激ハラショーでございます♪


とりあえずサイトの更新も相当サボってしまったので、
やる気を再び起こす為にまずは外見を大幅チェンジ!…今回はいい機会になったんじゃないかなーって。

ま。明日から仕事始めなんでまた少し開いてしまうかもですが…(汗


あーあ。毎日が正月だったらいいのに…(白目)

ケンタッキーとポップコーン

自分の中でケンタッキーとポップコーンはかなり同列なんだけど、
その心は…

たまに無性に欲しくなる!

…毎日は要らないんですよw だって正直脂っこいじゃん(; ^ω^)
でも忘れた頃に急に何故か食べたくなるんですよね?


ちなみに自分の指すポップコーンとはあのピコピコの方なんですけど、

今日ちょうど食べたくなった(笑)のでYouTubeで面白そうなアレンジを漁っていると…(ちなみに原曲無視でwww)
こんな動画を発見しました!






………。

う、うわーーーーーっw ポップコーンで奇怪ダンスwwww


…いや失礼。奇怪という言葉はダメですね(汗
当時としては恐らくナウくてイケイケ、チョベリグであげぽよな感じだったのでしょう。

こちらは原曲では無く、もしかしたら世の中で一番聴かれているであろう1972年のHot Butterのバージョンですが、


…うーん。でもなんだろう?この違和感w

こ、これはペンギンの求愛ダンスなのかっ!?
お姉ちゃんの体の一部がいちいちカットインされるのはなんなんだっ!?
て言うか最後の方はもう目がチカチカして直視できないっ!!


…とりあえずダンサーの皆さんが楽しそうで何よりでした。

……コレジャナイ感ハンパないけど。


あーあ。明日で正月休みも終わりか…。
明日の昼はケンタッキーでも食べようかしら? それとも帰りにうどんでも食べていこうかしら?

前回のダムライブ!

毎度!ご無沙汰しておりました!
新年あけましておめでとうございます☆ ばっきぃでございます。

…いや。本当は自身喪中でもあるので本来はこの挨拶もいかがなものかと思ったりもするのですが、
個人的にはネットの中くらいは大丈夫かな?と。いつまでも引きずっていても仕方ないし前に進むしかありませんからね。
ということで新年は派手に祝うこともなく、自宅でのんびりと昨年末の疲れを癒しているところであります。


さて。本題ですが、
2015年は案の定まったく身動きが取れませんでしたね。このサイトの更新も含めダム的な意味で…(; ^ω^)

一応、
6月に宮城県、7月に滋賀県、9月に山形県、そして10月に静岡県の大倉川農地防災ダムだけ巡ることはできたんですけど、
うーん。とりあえず以上の20基だけ。

…まぁ一昨年以前がアホみたいに回ってたから十分と言えば十分なんだけど、やっぱりこれまでと比べちゃうとねw
数が少ない分濃厚な旅ができたというのももちろんありますが…。


いやー。今年はもう少しだけ数を増やしてダム巡りをしたいと思っているんだけど、さてさてどうなるかなー?
一つ言えることは、やっぱり仕事を独立開業してから今年もとにかく忙しい忙しい…。

もちろん仕事が詰まっているいるのはありがたいことですし、忙しいのを理由にグダグダ言うのは嫌いなんだけど、
そんな中だからこそ余暇を見つけて自分の趣味をわしわし楽しんでいきたいなーと♪

寝正月を過ごしている自分が言うのもアレですが、今は一分一秒が貴重だと思っていたりします。


…ま。先のことなんぞ誰もわからんさw
とにかく今年一年も健康第一で仕事に遊びに真剣勝負を挑みたいと思っている次第です!

あ。このサイトの更新もきちんと進めてかなきゃ…(汗


それでは本年もどうぞよろしくお願いします☆



20150924-03長井512

…写真は昨年の9月に訪れた長井ダム(山形県)です。
5年くらいかな?前回行った時はまだ建設中ということであんまり近寄れなかったんですよねー。

山形を訪ねた理由はここの再訪問でもあるのですが、今回はじっくり見物できて良かったー♪

8月15日に思ったこと

ということで現在一週間のお盆休みを頂きまったりしておる訳ですが、
例年だったら今頃ダム巡り三昧だったんだけど、今年は体調があまり優れない云々もありお休み…。

代わりと言ってはアレですが、今年は普通に一泊二日の温泉旅行へと出かけて参りました♪


DSC_0848[1]


…場所はまぁ近場なんですけど、群馬県の伊香保温泉へ。
世間様の帰省ラッシュと少しずらすことができたので、派手な渋滞にも巻き込まれずわりとのんびりすることができました。

いやはや、癒されたねー(*´ω`*)
て言うかダム巡り目的以外で群馬行ったのって何年ぶりだよ…(´Д`;)

ちなみに道中はぐるっと無駄に大回りして奥日光経由で向かってみたのですが、
何げに途中で中禅寺ダムと丸沼ダムの前を通ってみたり…。

いや。その時は自分ひとりでは無かったんでスルーしちゃったんですけどね。
あー。でも中禅寺ダムのダムカードくらいは貰っておくべきだったかなーなんて今頃少し後悔みたいな(笑)


…ま。いっか。


で。話は全くもって変わるんですけど今日は8月15日…太平洋戦争の終戦から70年が経つんですね。

テレビなんかでも毎年この時期、そしてこの15日にかけて特番やらが色々放送されていますが、
今日観ていて印象に残った話題が、
十代の若い子に『自分の祖父母に直接戦争の体験談を聞いたことがあるか?』みたいなアンケートだったんですけど、
結果は確か8割近くの子が『イエス』と答えたんだっけな?

…いや。率直な感想としては「え?意外と多いんだなぁ…」といったところでしたね。
だって何か上手く説明できないんだけど、自分みたいに無駄に歳を重ねていくと変な誤解って多少なりとも持っちゃうじゃん。

「最近の若いヤツは…」みたいな(笑)
もちろん自分だってもっと歳を重ねた方に言わせればそんな「若いヤツ」なんだけどさ。

でも自分の偏見とは裏腹…若い子だって学ぶべきことはしっかり学んで、考えるべきことはしっかり考えてるんだよなぁ…。

もちろんこのアンケートにどう答えようが絶対的な善し悪し…ましてや正解なんてある筈もないと思うんだけど、
何か本題とは別の所で、自分ってホント幼稚なおっさんだよなぁ…ってちょっと恥ずかしくなってしまいましたわ。


ちなみに斯く言う自分においては直接聞いたことがあるようなないような…って、おいおい!
まぁ母方の祖父母は自分が生まれる前には亡くなっていたんですけど、

聞くところによると、
父方の祖父は終戦後シベリアに抑留されて過酷な労働を強いられたとのこと。
母方の祖父はとにかく恰幅が良かったそうで、軍服の第一ボタンが留められない…上官から許しを得て開襟で行動していたそうです。

…なるほどね。
まぁ母の父親の方の話なんかは今でこそ「ほんまかいな!どんだけだよっ!」なんて笑い話の一つにもなりそうなもんですが、
やっぱりこれも悲惨な戦争時のエピソードの一つ…当然辛いこと、悲しいことは数え切れないほど沢山あったと思います。


うーん…

…ま。アレだよね?
つまるところやっぱり過去も未来も現在も戦争はダメ!何があっても絶対ダメだと思うんだけど、それに関して理由いる?

結局今年も終戦記念日にどうすればこれからの日本、そして世界が本当の意味で平和になるかサクッと考えてはみたのですが個人的な結論は残念ながら出ませんでした。
まぁみんなで考えてみればそのうち良い答えが見つかるかもねー(笑)

そろそろ本気を出す夏

いやはや。あつはなついね。
もう暑すぎて頭がいよいよボケてしまいましたわ。て言うか現在絶賛夏カゼ&夏バテ中です…。

最近は他の誘惑やら仕事から帰ってきてそのままバタンキューな日々が続いていて、
このサイトを疎かにしまくってたりしますが、いい加減そろそろね…。そろそろ本気を出していくよっ! …たぶん。


あ。簡単な近況報告としては、先月の下旬まで遡りますが滋賀県までダム巡りに行ってきました♪
ちなみに今回も例によって日帰りで7基のダムを見物してきたのですが、
真のお目当ては以前からずっと訪れてみたかった『青土ダム』!


P7286978.jpg

P7286992.jpg


…はい。こちらのダムですな。

で。一見さほど珍しい訳でもない一般的なロックフィルダムっぽいんですが、
もうね。青土ダムと言ったらやっぱりこっちから眺めなきゃね!というこで反対側に移ってみると……


P7287023.jpg


…そう!この洪水吐!

こ れ が 見 た か っ た !


いやはや。いいねいいね! これまでも写真では何度も見たことがあったのですが、
やっぱ実物を見たときはこの不思議ちゃんっぷりにえらく感動しました(笑)


まぁそんなこんなの滋賀ダム巡りで特にオチはないんだけど、
あー。訪問ダムの写真アップが滞ってきたな…(´Д`;)

マイペースは貫くつもりだけど、写真の整頓が収拾つかなくなる前には何とかせねば。どげんかせんといかん。あかん。

ばっきぃ、家庭菜園始めたってよ vol.03

今日は昼前早々に仕事が片付いたので、そのまま畑へ直行!
ちょっくら新しい野菜苗を植えてきましたよっと♪

…ええ。思い立ったら開墾日和ですけど、何か?(笑)


DSC_0765.jpg


…あ。今回作ったのは一番手前の畦ですね。

以前草刈りをしてから防草シートを張ってあったのでその点は少し手間が省けたのですが、
それでも蒸し暑い中で土を耕すのは結構しんどかった(汗) …て言うか、ここめちゃくちゃ蚊が多いんだよっヽ(`Д´)ノ

で。そのままホームセンターへと繰り出して肥料やら野菜苗やらを買ってきた訳ですが、
今回…て言うかもちろん初めてですけど、挑戦してみることにしたのはこちらですな。


DSC_0763.jpg


…モロヘイヤ!


DSC_0764.jpg


…そして、オクラ!


いや。以前から「モロヘイヤ作ってみたいなー」とは漠然と思っていたんですけど、直前になってオクラも追加購入。
最初はモロヘイヤを4株作るつもりが、うーん。でもそんなにモロヘイヤばっかり作ってもアレじゃね?って(笑)
結局今回はモロヘイヤ2株にオクラが2株となりました。

尚、同じ畦にモロヘイヤとオクラを植えて良いものなのかは不明。
まぁ株間は結構開けたつもりだからいいよね?ね?


DSC_0769.jpg


…ちなみにオクラの苗は強風でイチコロになりそうな程まだひょろっとしてたので、一応簡易的な風対策はしておきました。
いやはや。上手く育ってくれた暁にはこのネバネバコンビで夏バテ解消に一役買って欲しいものですな☆


「頑張らねーば ねーばねばギブアップ♪」
そんな巫山戯た歌詞が頭をよぎった初夏の夕暮れ。


DSC_0757.jpg


…あ。話は変わるけど、昨日シシトウを3つほど初収穫してきました!
まぁまだ小さいし食べてもいないんだけどね(; ^ω^)

ちなみにシシトウはもう少しは収穫できるんだろうけど、ぶっちゃけここまで不調なんですよね(泣)
そして、畑の隅っこに植えたピーマンと鷹の爪はもうダメかもわからんね。

ま。家庭菜園も徐々にこなれてきた気がしないでもないので、今年がダメならまた来年リベンジかなーって。

ばっきぃ、家庭菜園始めたってよ vol.02

DSC_0732.jpg


ろくな知識も無いまま苗を植え付けてみて、もう少しで二ヶ月。
最近の余暇と言えばもはや畑に蔓延る雑草との戦いとなってしまった訳ですが、

ゴーヤとナスに関して言えばどうやらそれなりに成長しているっぽいです。


…いや。実際のところはよくわからんよ(笑)
だってホントに素人なんですから。


DSC_0739.jpg


…ゴーヤに関してはその成長力と言いますか、凄まじいほどの生命力に日々驚かされます!
上に一番伸びている苗は高さ2メートルのネットを既に越え、急遽上部にフェンスを増設。面白いので現在は緑のカーテンならぬ『緑の屋根』に挑戦しております。ま、あんまり日当たりが悪くなるようだったら途中でやめると思いますが…。


DSC_0738.jpg


…一株だけ植えた白ゴーヤの大きな葉っぱの裏にて小さな実を発見。
ゴーヤってのはこうやって成るんだね。こんなの実際栽培してみて初めて知ったよ。

能書きによると7月位から収穫できるらしいのですが、あー。早くゴーヤチャンプルでビールでも一杯やりたいなぁ♪


DSC_0733.jpg


…ナスは現在こんな感じ。
こちらは全株とも次々に花を咲かせ、畑に立ち寄る度に毎回見た目でも楽しませてくれるのですが、
どうやらこれまで剪定(?)し過ぎちゃってたらしく、通りかかったおじいちゃんにご指摘を受けてしまいました…(汗)

「せっかく順調に育ってたのにどうして葉を落としちゃったの?」
「…あ…いや…その……」

その後色々アドバイスを頂いたのですが、でもこういう野菜作りの先輩、人生の先輩からのお話っていうのはありがたいですね。
いつか「あの若造、けっこうやるな」って思われたい。率直にこう思いました。


DSC_0735.jpg


…そして10センチほどまで成長したナスを今回初収穫!


DSC_0742.jpg


一つだけなので瞬時に食べ終わりましたが、
初めて自分で作った初物のナス。みずみずしくで甘くて大変美味しゅうございました☆


…て言うかやべぇwww マジで家庭菜園面白いっすわwwww

半年ぶりにダム巡りに行ってきました!

…まぁ取り巻く環境は大きく変われど趣味に対する情熱は相変わらずな感じでありまして。

ということで、なんだかんだで色々あった訳ですが先日ついにダム巡りに出かけることができました!
自分にとってはおよそ半年ぶりのダム巡り…かなり遅くなってしまいましたが2015年の『ダム初め』です。



DSC_0724.jpg


…微妙に忙しい毎日が続く中にポッとできたせっかくのチャンスということで行き先に関しては結構迷ったのですが、今回選んだ先は宮城県。さっき調べてみたら最後に宮城県に訪れたのが2012年5月のことなので、実に3年ぶりだったんですねー。昨年は福島県まではよく車で北上していたんですけど、その先の壁が自分にとって結構厚かったってことかな?

ま。でも新幹線ならそんな厚い壁もラクラク乗り越えられますわな(笑)
以前のようにかなりの頻度でダム巡りに行くこともしばらくは難しいでしょうから、今後は恐らくこういった移動が増えていくんじゃないかなーなんて思います。


DSC_0725.jpg


…朝イチのやまびこ車内での朝食は何故か広島の駅弁。
もう宮城どころか東北とも全然関係ないんだけど、だって食べたかったんだもん(笑)


DSC_0726.jpg


…さて、今回降りたったのは大崎市の古川駅。
家を出たのが4時頃で、ここに到着したのが8時頃だからちょうど4時間程度かな?

ここから先はレンタカーでの移動となりました。


DSC_0727.jpg


…この日の相棒はカローラアクシオ。
て言うか「ダム巡りに繰り出すような車じゃねぇ(笑)」って最初は思ったのですが、乗ってみたら意外と足回りが良いみたいな。
ま。日本が誇る『ザ・大衆車』ですから運転はしやすいですわな。それに先日まで自分もカローラランクス乗ってたし。

いや。最初はいつものヴィッツを予約していたのですが、向こうの手違いでこの車に変更されたみたいな。
いきなりのハプニングではありましたが、まぁそれはそれで結果オーライ。


P1016813.jpg


…ちなみに今回の目的は前々から訪れてみたかった『鳴子ダム』に加え、宮城県大崎地方ダム総合事務所が管理する5基の計6基。

すだれ放流で有名な鳴子ダムが素晴らしかったのは言うまでもないのですが、
あと自分が特に印象に残ったのは二番目に訪れた『上大沢ダム』かな? まぁアースダムではあるのですが、この写真を見てもお分かりのように天端から下流側を望んでもただの野原みたいな。この『盛土マシマシタイプ』って実は最近結構好きなんですよね(笑)

最初は時間との戦いになりそうなダム巡りになるかと思いましたが、半分は天端立禁など行動範囲がかなり限られる見物でしたので、意外と余裕のある行動ができたんじゃないかと思います。


DSC_0728.jpg


…道中では大崎地方ダム総合事務所にも立ち寄ってダムカード?(正式にはみやぎ湖沼めぐりカードと呼ぶらしい…)も頂いてきたり。

そしてラストは昔から名前が気になっていた『化女沼ダム』でフィニッシュ!
およそ8時間程度の宮城ダム巡りも無事終了となりました。


DSC_0729.jpg


…帰りの新幹線は初めてのはやぶさ! ちなみに自分が乗ったのは連結されたこまち車両(E6系)の方でした。
それにしても、いつかはグランクラスに乗って青森辺りまでダム巡りに繰り出してみたいね。ってさすがにそれは分不相応過ぎか(汗)


DSC_0731.jpg


…ま。車内にて撮ってきた写真を肴にプチ打ち上げをしたのは言うまでもないですわな(笑)



と、まぁ半年ぶりのダム巡りはこんな感じだったかな? ってダムの話は殆どしてないけど(; ^ω^)

でも、上手く説明できないけど結局『この感覚』なんだよね!
自分はつくづくダム巡り、て言うか旅が好きなんだなぁと改めて実感された一日になったと思います。


さてさて次の予定だけど……うーん。どうなるかなぁ???
とりあえず今後の方針としては月に一回くらいのペースでこういった『巡り』ができればいいのかなーって。

現在は『10基の再訪問より1基の初訪問がしたい!』…そんな考えに徐々に変わってきているような気がします。

ばっきぃ、家庭菜園始めたってよ vol.01

…結論から言うと、最近野菜作りが楽しくって仕方ありません(笑)


近頃は思い通りに『巡り』することもできずやきもきしている毎日ではあるのですが、
5月の上旬頃から何となくふと始めてみた家庭菜園…

これが意外と気分転換になっていると言うか、結構面白かったりする訳です。


DSC_0710.jpg


…まぁ畑自体はだいたい20坪程度と決して広くは無いんですけど、自分みたいなずぶな素人にはちょうど良い位かな?

元々は自宅から車で数分の場所にある60坪程度の畑を親から引き継いだんですけど、
残りは仕事関係のスペース&来たるべきDIYログハウス作り(…実はこれも夢だったり)の用地として現在眠らせています。


ちなみに今回初めて挑戦しているのは、
いずれもホームセンターで苗から購入してきたもので、ナス・ピーマン・ゴーヤ・シシトウ・タカノツメです。

そして元々植えてあった豆類がほぼ終了&撤去予定なので、そのうち他の物にも手を出すつもりだったり…。


とりあえず土を耕すところから始まって、肥料をあげたり水を撒いたり雑草抜いたり…
こんなことは自分にとってはほぼ初めての経験だし新鮮味もあって今は毎日が楽しいのですが、さてさて今後はどうなることやら?


DSC_0703.jpg
※今回特に力を入れているのはナスとゴーヤ【撮影は5月12日】


DSC_0707.jpg
※ナスは現在4株全てが順調に育ってきているっぽいです


DSC_0712.jpg
※ゴーヤは最近になって急に伸びてきたような…。ちなみに1株は摘心とやらに失敗したらしく発育不良(泣)


…ま。如何せんそこはマニュアル嫌いで大雑把、しかも気まぐれやさんのばっきぃ氏のことですから。
『オレ流家庭菜園』でどこまで収穫することができるのか、今はまだ手探り状態の中で日々奮闘?しております(笑)


しかしアレだね。自分で作った野菜をつまみつつビールなんてのも今年の夏はぜひやってみたいよね。

まだ慣れていないせいか思うように伸びてこなくて心配したり、その逆があって喜んだりで、いちいち一喜一憂してるんだけど、
とにかく今は家庭菜園がマイブーム…自分にとって新たな趣味になりつつありそうです!


まぁ経過報告なんぞはまた後日にでも……

自転車の話とか新しい車の話とか

これはサイトのお休み中の話…結構以前のことではあったりするのですが、

自転車雑誌『FUNRiDE』様の5月号に当サイトの南川ダム(クレアリア南川ダム)の写真を掲載して頂きました!


DSC_0720.jpg

20131009203524252_20150527230353f5c.jpg
※南川ダム(宮城県)

…いやはや。ご丁寧にクレジットまで入れて頂きありがたいことです(´∀`*)

まぁただの記録写真なので現地に赴けば誰でも撮れる…全然貴重でもない一枚ではあるんですけど、
こうして使って頂けるのは本当にサイト運営のやり甲斐があるとでも言いましょうか、初めて商業誌で掲載されたということで素直に嬉しかったりもしました。

内容的にはサイクリングコースの紹介として道中のランドマーク?おすすめ立ち寄りポイント?の一つに南川ダムが含まれているって話だったのですが、ああ。あのダムね。うん、南川ダムは自分も結構好きよ(笑)

間近で見ると何だかんだで迫力のある湾曲した横長の堤体(…ダム型式は重力式コンクリートダム)に、ダム湖百選にも認定されている七ツ森湖のそれなりに雄大な眺め…。
ここならダム好きならずともサイクリングやドライブがてら寄ってみる価値は存分にあるのかも知れませんね。


ちなみに残念ながら自分は自転車は嗜んでおらずダム巡りも専ら車な訳なんですけど、
一時期折りたたみ自転車を買って車に積んでダム巡りのお供にしようと真剣に考えていたことはあったりします。

いや、やっぱり車だけだと小回りが利かない場面っていうのはどうしても出てくるよね?
歩くのはちょっとしんどい距離なんだけど、自転車があればサッと取り出してちょっくら離れた場所にある設備を見に行っちゃおう!何ならダム湖一周しちゃおうぜ!…みたいな(笑)

まぁダム巡りなんかでも皆さん、車とか自転車、バイク、公共交通、徒歩…色々な手段で繰り出しているとは思いますが、自分が思うに自転車の強みはやっぱりそこら辺なんじゃないかなー?なんて思ったりします。

…ま。つまるところ、どれで移動しても一長一短って話なんだけどな(; ^ω^)


20140126nakaozawazeki_201505280000072ac.jpg
※仲尾沢堰(千葉県)と前愛車のカローラランクス

…あ。移動手段の話が出たところで話は少しだけ変わるんですけど、
つい先日のことですがほぼ9年間、約12万キロ連れ添ってきた愛車のカローラを遂に手放しました!

いやはや。君は本当によく頑張ってくれた!今まで散々ダム巡り…酷道やら林道にまでも連れ回して酷使、傷も沢山つけてしまったけど本当にありがとう!て言うかランクスマジ名車!マジ乙でした!


ちなみに新しい愛車はアクアだったり(笑)
いや。今回は自分で選んだ訳ではないのですが、親父が亡くなる数ヶ月前に買い換えたばかりだったんでね。実家で運転するのは自分だけ…だったらカローラは車検を前に手放してこっちをしばらく引き継いで乗ろうかなーって。

…もちろん支払いも引き継ぎですけど(汗)


ま。ともあれ今度からはハイブリッドカーで色々繰り出していこうかと☆

親父のフェンス

かなりお久しぶりの更新です。
5月とは思えないほど暑い日が続いておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

…まぁしばらくこのサイトをお休みさせて頂いのは色々と訳がありまして。


実は、昨年末に体調を崩した父が年明け早々より入院。
手術や薬による治療も続けてきたのですが無念ながら3月下旬に亡くなりました。
享年68歳。死因は肺癌でした。

最後まで仕事一筋だった親父がよりによって一番クソ忙しい年度末に逝ってしまうなんて全然らしくないんですけど…。

そんなこんなで看病やら、親父の死後は本格的に仕事を代替わりするということで日々あくせくしており…
もちろん精神的に喪失感と言うかそういうのもあったんですけど。


P4025015.jpg
※告別式の翌日、家の裏の公園では桜が満開だった


…でももう大丈夫。
七七日の法要も既に終わりましたし、残された人間がいつまでクヨクヨしていても何も始まりませんからね。
ま。仕事の方は相変わらず鈍臭いので自ら忙しい方向へ突き進んでいるんですけど(汗)

親父は典型的な古いタイプの職人でいつも『見て覚えろ』『習うより慣れろ』って感じだったからなぁ…。
まったくこれだけは「やれやれ、どうすんだよこれ…」って話ですわ(笑)
まぁ見方を変えれば毎日新しい発見があったりで充実しているとも言えるんでしょうが。


DSCN2734.jpg
※長柄ダム(千葉県)


…ちなみにこのサイトやらかつてのブログではまだ紹介していなかったと思いますが、
自分の現在の仕事はエクステリア工事の職人です。何げに祖父の代からなので三代目だったりもします。

実はこれは自分がダムに興味を持ってから知ったのですが、この長柄ダムの洪水吐周りのフェンスも親父が施工したそうです。
あと、山倉ダムとか三保ダムなどのフェンス工事にも携わったことがあるとか。
こ、これだけは『ダム好きフェンス職人』のオレから言わせれば羨まし過ぎると言わざるを得ない(;゚∀゚)=3

…て言うか小っ恥ずかしいけど、ちょっとだけ自分の親が誇りかな?


201501172106526a1_20150526192136cc3.jpg
※直近は1月中旬にちょっと立ち寄った地元の北習志野分場高架水槽。先日遠目に見たらまだ足場で囲まれてたよ。


とりあえず話は少し逸れましたが、しばらく趣味の本丸…ダム巡りやら配水塔巡りがご無沙汰になっている訳ですけど、
今後の活動としてはいたしましては、
まぁ一人での仕事にもう少し慣れてくるまではかつてのように休みの度にどっかに行くっていうのはやっぱ難しくなるのかなーって。

でも、徐々にね…
徐々にでもまた再開していって「趣味を謳歌していければなー☆」なんぞ思っております。はい。


ま。このサイトは相変わらずのんべんだらり、細々と続けていくつもりですので今後共どうぞよろしくお願いします。

新年事始め

あけましておめでとうございます!
いやはや。今年も気分次第でゆるーく更新したりしなかったりですがどうぞよろしくお願いします。


…まぁアレですな。
ここ2年間は元旦早々ダムに赴いて『ダム始め』を敢行してきた訳ですが、(…とは言っても両方小中池だけどw)
今年の三箇日は見事なまでの寝正月。いやー、飲んだり食ったりでそれはそれで幸せ…リフレッシュできました。

で。今日辺りダム始めにでも行こうとしていたのですが、今年の新年事始めはこちらへ。

P1046682.jpg
※旧野方配水塔(東京都中野区)

P1046744.jpg
※上青木浄水場配水塔(埼玉県川口市)

…はい。今年の『新春初巡り』はダムではなく給水塔でした!

いや。実を言うと今朝早く起きて電車で草木ダムにでも行こうとしていたのですが、寝坊して何だか気分が萎えてしまいました…(;´∀`)
ということでダム始めはまた次回として今回は比較的近場の給水塔巡りへ。まぁいずれもそのうち訪れたいと思っていた給水塔なので、良いきっかけにはなったんですけどね。

旧野方配水塔の方は有形文化遺産ということで歴史的な風格がぷんぷん漂う感じ。一方、上青木浄水場内にある配水塔は柱の円筒部が太くしっかりした感じで、周辺の住宅街と全くマッチしてない違和感っぷりがまた最高!(…自分なりの褒め言葉ですw)
時代も違えばタイプも全く違う二つの給水塔…いやはや、新年から満足のいく給水塔鑑賞ができたんじゃないかと思います♪


P1026597.jpg

…ちなみに話は変わりますが、今回から相棒をオリンパスのOM-D E-M5に変えてみました。
て言うか大晦日に自分への遅い誕生日&クリスマスプレゼントとして購入したった。本当はやっぱりE-M1が良かったんですけど、自分ごときにはまだまだオーバースペックなのかなーって。て言うかカメラに見合うレンズも持ってないですし予算もないですし(´・ω・`)

まぁこれまで約一年間使ってきたPENでも個人的に写り自体は特に不満はなかったんですけど、雨男の率直な希望としては「やっぱり防滴機能があった方がいいなー」って。この写真のレンズはこれまでPENでも使っていたものなんですけど、レンズはせっかく防滴仕様なのに肝心のカメラは防滴じゃないというもどかしい矛盾w そして雨が降ったら泣く泣くサブのスマホカメラにチェンジ…これをどうしても解消したいということもあってこの機種を選んだというのもあるんですけど。

うーん。こうなってくると望遠とか明るいレンズも防滴仕様のもので揃えたくなるんだけど、そこはまだ我慢我慢。いわゆるレンズ沼って言うの?この手のことにとことんハマっちゃうと旅行に行く予算まで削りそうで本末転倒になりかねないですからねw

DSC_0660.jpg

…とりあえず当面はこの子を連れて色々遊びに行こっかなーって☆

2014年のダム巡りを振り返る【12月編】

【2014年12月訪問ダム】

・12月28日 宮ヶ瀬副ダム(石小屋ダム)、宮ヶ瀬ダム


まぁ12月もまだ1日残っていますが一応『ダム納め』も済ませた…今年のダム巡りも全て終えたということでもう総括(?)をば。

ということで、つい先日の話ですが12月は2年以上ぶりに宮ヶ瀬ダムまで出かけてきました。
何かと物入りな年末ということで結局今月はこの一回きりのダム巡りになってしまったのですが、今更そんなに後悔しても始まりませんから…だったら「最後くらいでっかく行こうぜ!」ってことで。
いわずもがな宮ヶ瀬と言えば人気も知名度も大きさもピカイチ! …ね?相手に不足はないでしょ?(笑)

最近ご無沙汰だった超巨大ダムですが、やはり直下から見上げてみると迫り来るプレッシャー(圧迫感)が凄いのなんの!でもこれがまた堪らないんですよねー。何だかんだ御託を並べてみたってこのダムは結局は3つの言葉で感想が片付く。
『でけぇ!すげぇ!かっこいい!』 …それがまさに日本指折りのザ・ダム!宮ヶ瀬なんじゃないでしょうか?

いやー、最後も価値あるダム見物ができましたね。ちなみに本当は30日にあたりに行こうとしてたんですけど、宮ヶ瀬ダムって年末年始(29日~3日)は周辺の立ち入りができなかったんですな。これは当日にダムサイトで知ったんですけど、あぶねぇあぶねぇ(汗)


…ということで12月の一枚はこれ!

12月宮ケ瀬ダム
※宮ヶ瀬ダム(神奈川県相模原市緑区、愛川町、清川村)・2014年12月28日撮影



…さて。一ヶ月毎に振り返ってきた2014年のダム巡りですが、今回で無事終了。
数えてみたところ今年は全部で123基のダムに遊びに行くことができました!
まぁ昨年に比べると50基以上減ってはいますが、未訪問ダムを優先的に見ていきたいと思っているので一応妥当…これでも充分巡ることができたんじゃないかなーって。いや、まだまだ現役のダムラーとして頑張りますよ(笑)

ちなみに来年の話をしたら鬼に笑わられるかも知れませんが、
気になるダムの再訪問やら『草木詣』などは引き続き続けていく一方、来年の未訪問ダム巡り…とりわけ遠征して行ってみたい場所は今のところ九州とか山陰地方かな? て言うかここまで来ると自分が訪れたことがない地域だったらもうどこでもいいっていうのもあるんですけど…(*´∀`)

さてさて。来年はどんな一年になるのかなぁ…。
とりあえず終り良ければ全てよし! 来年の今頃もまったり酒でも飲みながら一年を振り返れるような年になれば良いんですけどね☆

それでは良いお年をー!

2014年のダム巡りを振り返る【11月編】

【2014年11月訪問ダム】
・11月16日 草木ダム
・11月23日 郡ダム、片倉ダム、亀山ダム、小向ダム


11月は控えめの5基。時期的にはよっぽど北上しない限り大体どこのダムに行っても紅葉が楽しめる時期ではあるものの、公私両方から徐々に溜まりつつあった疲労が今になってドッと出てきたようで出足は鈍ってしまった。ま、要は気力に勝る体力が無かったって話ですわな。て言うか、もう歳ですわ歳(笑)
それでも自分の中で最低限の場所には行ったつもりだし、見てきたつもりなんで無問題なんですけどねー。

まず16日。今年5度目の草木ダムは湖畔清掃のボランティアとして出かけてきました。まぁいつも精神的に恩恵を受けている一推しのダムなので「少しくらいは奉公しとかないと気が済まねぇ!」という謎の使命感からちょっくら参加しただけなんですけどね。
時期的にも渡良瀬渓谷は秋真っ盛り!合間に紅葉を楽しんだり、陽に照らされキラキラと輝く草木湖を眺めながら行う小一時間のゴミ拾いは非常に清々しいものでした。ちなみにこれは関係者の方から入手した情報なのですが、今後湖畔に山桃の木を植樹していく計画があるとかないとか…。もし実現したら将来的に見所も増えて更に魅力的なダムになるかも知れませんね。

そして23日は年に二度開催される亀山ダムウォッチングに参加する為、久しぶりに房総方面へ。まずは久しぶりに自分の三推しダムでもある郡ダムですが、まぁ平常運転とでも言いますか…相変わらずきれいに整えられた緑の堤体はあっぱれですな。ここはマジで関東で一番美しいアースダムなんじゃないかと思うの。(ただし異論は大いに認める)
そして片倉ダムはまぁいつも通り。で、亀山ダムですが管理事務所・監査廊見学が済んだ後はいよいよ直下からの観光放流見物!今回は前回訪れた2年前のイベントの際は雨のためか開放されていなかった右岸から拝見させて頂きました。ま、亀山自体は決して大きくない…どちらかと言えば小型のダムだと思いますが、さすがに至近距離から見るゲート放流は迫力満点ですな。まずはジェットホローから放水が開始し、その後4門のゲートが次々と開かれていくわけですが、放水量が増えるたびにドッとギャラリーから歓声が上がるのが非常に印象的でした。
「よし!また後で見よう!」…亀山ダムウォッチングは一日に3回開催された(今のは1回目)のですが、逆光やら高ぶるテンション云々もあって3回目も参加することに(笑) …で、その合間の時間に行ってきたのが小向ダム。普通に考えたらちょっと頭がよろしくないコース(亀山~小向間は往復2時間程度)ですが気にしない気にしない。アースダム天国の千葉県においては貴重なコンクリートダムの一基ですが、その中でもここはかなり風格のある堤体なんじゃないかなぁ? 上手いこと説明できないんだけど本当に『千葉らしくないダム』とでも言いますか…。多分他県で見ても感動しないと思うんだけど、『ここにこんなダムがあるのがまず感動』…そんな系のダムです。はい。
…そして再び亀山ダムに戻り、この日2度目の観光放流。今度は左岸側の直下から堪能したのは言うまでもありません。


ま。11月はこんな感じでしたな。今月の一枚はやっぱりここです…(;´∀`)

11月草木ダム
※草木ダム(群馬県みどり市)・2014年11月16日撮影

シェフの気まぐれダム・3種盛り
カテゴリー別閲覧
都道府県別閲覧

千葉県 群馬県 長野県 福島県 栃木県 新潟県 静岡県 茨城県 岐阜県 宮城県 沖縄県 埼玉県 愛知県 山梨県 山形県 神奈川県 岩手県 北海道 富山県 東京都 高知県 秋田県 福井県 愛媛県 徳島県 香川県 滋賀県 兵庫県 三重県 大阪府 京都府 

個別索引(過去訪問一覧)
【北海道】(6)
新中野ダム
笹流ダム
駒ヶ岳ダム
美利河ダム
大野ダム
鶉ダム

【岩手県】(10)
胆沢ダム
石淵ダム
湯田ダム
田瀬ダム
衣川1号ダム
衣川2号ダム
衣川3号ダム
衣川4号ダム
衣川5号ダム
----------
徳水園・円筒分水工

【宮城県】(20)
七ヶ宿ダム
仙台環境開発大倉ダム
七北田ダム
宮床ダム
クレアリア南川ダム
南川鞍部ダム
惣の関ダム
樽水ダム
愛子溜池
青下第1ダム
青下第2ダム
青下第3ダム
釜房ダム
村田ダム
鳴子ダム
上大沢ダム
岩堂沢ダム
二ツ石ダム
漆沢ダム
化女沼ダム

【秋田県】(5)
小羽広ダム
大内ダム
鎧畑ダム
玉川ダム
大松川ダム

【山形県】(17)
横川ダム
白川ダム
長井ダム
木地山ダム
蔵王ダム
水ヶ瀞ダム
寒河江ダム
月山ダム
梵字川ダム
荒沢ダム
新落合ダム
水窪ダム
綱木川ダム
前川ダム
生居川ダム
菖蒲川ダム
----------
管野ダム

【福島県】(40)
旭ダム
大川ダム
大内ダム
栃沢ダム
新郷ダム
大深沢ダム
日中ダム
摺上川ダム
三春ダム
木戸ダム
高柴ダム
四時ダム
こまちダム
千五沢ダム
小玉ダム
田子倉ダム
只見ダム
上田ダム
宮下ダム
宮川ダム
新宮川ダム
田島ダム
羽鳥ダム
新池
堀川ダム
西郷ダム
金沢調整池
金沢調整池副堤
岳ダム
蓬莱ダム
真野ダム
深田調整池
龍生ダム
吉ヶ平ダム
東山ダム
松ヶ房ダム
山ノ入ダム
高柴調整池
犬神ダム
----------
岩作高架水槽

【茨城県】(21)
花貫ダム
小山ダム
竜神ダム
飯田ダム
藤井川ダム
楮川ダム
御前山ダム
水沼ダム
十王ダム
南椎尾調整池
不動谷津ダム
三野輪池
----------
横利根閘門
関宿水閘門
常陸川水門
砂沼湖
----------
水戸市水道低区配水塔
布川配水場高架水槽
守谷SA給水塔
楮川浄水場高架水槽
筑波宇宙センター給水塔

【栃木県】(38)
庚申ダム
松田川ダム
土呂部ダム
黒部ダム
川俣ダム
川治ダム
五十里ダム
菅又調整池
大郷戸ダム
塩田調整池
赤川ダム
塩原ダム
深山ダム
板室ダム
沼原ダム
湯西川ダム
西古屋ダム
西荒川ダム
東荒川ダム
寺山ダム
塩田ダム
小網ダム
栗山ダム
今市ダム
三河沢ダム
矢の目ダム
千振ダム
中岩ダム
栗谷沢ダム
逆川ダム
----------
渡良瀬遊水地
中禅寺ダム
箒川ダム
佐貫頭首工
足尾砂防ダム
----------
那須高原SA給水塔
真岡市水道事業高架水槽
戸祭配水場高架水槽

【群馬県】(53)
奈良俣ダム
藤原ダム
下久保ダム
草木ダム
桐生川ダム
神水ダム
塩沢ダム
黒坂石ダム
高津戸ダム
早川ダム
丸沼ダム
薗原ダム
真壁ダム
中之条ダム
四万川ダム
相俣ダム
赤三調整池
小森ダム
須田貝ダム
矢木沢ダム
大仁田ダム
道平川ダム
相沢川取水ダム
屋敷川取水ダム
市野萱川取水ダム
品木ダム
白砂ダム
野反ダム
大津ダム
鳴沢ダム
中木ダム
坂本ダム
霧積ダム
上野ダム
寺沢ダム
平出ダム
玉原ダム
茂沢ダム
三名川ダム
牛秣ダム
竹沼ダム
大塩ダム
丹生ダム
鹿沢ダム
----------
八ツ場ダム
四万取水ダム
----------
前橋市浄水場配水塔
太田市上水道西部配水場
古戸の調整塔
邑楽町上水道中野浄水場
館林市第三浄水場
館林市第二浄水場
板倉町海老瀬の給水塔

【埼玉県】(15)
合角ダム
有間ダム
浦山ダム
滝沢ダム
二瀬ダム
山口ダム
玉淀ダム
円良田湖
間瀬ダム
鎌北湖
宮沢溜池
----------
権現堂調節池
荒川貯水池
----------
児玉町旧配水塔
上青木浄水場配水塔

【千葉県】(68)
亀山ダム
片倉ダム
矢那川ダム
高滝ダム
長柄ダム
東金ダム
三島ダム
豊英ダム
保台ダム
金山ダム
郡ダム
安房中央ダム
増間ダム
佐久間ダム
勝浦ダム
荒木根ダム
山倉ダム
小向ダム
東ダム
東第2ダム
名熊ダム
御宿ダム
白浜ダム
白石ダム
元名ダム
小久保ダム
鋸山ダム
小中池
蔵持ダム
第二奥谷ダム
平沢ダム
軍荼利大堰
雨竜湖
戸面原ダム
滝の堰
八丁堰
岬ダム
第1袋倉ダム
第2袋倉ダム
作名ダム
山内ダム
小沢ダム
仲尾沢堰
丹生堰
----------
利根川河口堰
南堰
川谷堰
大関堰
山入堰
第一奥谷ダム
柳原水閘
利根川最河口地点
----------
船橋高架水槽
白井高架水槽
羽鳥調圧塔
東寺山高架水槽
坂月高架水槽
若松2丁目団地給水塔槽
成田市東町配水場高架水塔
栗山配水塔
北千葉浄水場高架水槽
柏市公設総合地方卸売市場給水塔
北習志野分場高架水槽
北総浄水場調圧水槽
大宮分場高架水槽
成田国際空港給水センター高架水槽
間野台調圧塔
成田高架水槽

【東京都】(5)
小河内ダム
白丸調整池
村山上ダム
村山下ダム
----------
旧野方配水塔

【神奈川県】(10)
沼本ダム
相模ダム
城山ダム
石小屋ダム
宮ヶ瀬ダム
大又沢ダム
三保ダム
本沢ダム
道志ダム
相模原沈澱池

【新潟県】(34)
二居ダム
三国川ダム
奥只見ダム
黒又ダム
黒又川第一ダム
黒又川第二ダム
刈谷田川ダム
笠堀ダム
大谷ダム
広神ダム
破間川ダム
大石ダム
胎内第2ダム
胎内川ダム
胎内第1ダム
奥胎内ダム
内の倉ダム
飯豊川第1ダム
加治川治水ダム
下条川ダム
早出川ダム
揚川ダム
鹿瀬ダム
豊実ダム
宮中取水ダム
長福寺ダム
浅河原調整池
鯖石川ダム
栃ヶ原ダム
城川ダム
大谷内ダム
カッサダム
----------
大源太川第一号砂防堰堤
----------
長岡市水道タンク

【富山県】(6)
黒部ダム
大谷ダム
布施川ダム
宇奈月ダム
舟川ダム
朝日小川ダム

【福井県】(3)
桝谷ダム
広野ダム
二ツ屋分水堰

【山梨県】(12)
深城ダム
広瀬ダム
琴川ダム
荒川ダム
塩川ダム
大門ダム
大野ダム
上日川ダム
葛野川ダム
小篠溜池
上来沢川ダム
後沢溜池

【長野県】(41)
稲核ダム
水殿ダム
奈川渡ダム
味噌川ダム
奈良井ダム
箕輪ダム
高遠ダム
美和ダム
小渋ダム
内村ダム
美鈴湖
大町ダム
湯川ダム
香坂ダム
南相木ダム
古谷ダム
余地ダム
みどり湖
木曾ダム
常盤ダム
牧尾ダム
松川ダム
泰阜ダム
片桐ダム
金原ダム
菅平ダム
豊丘ダム
奥裾花ダム
裾花ダム
湯の瀬ダム
浅川ダム
小田切ダム
笹平ダム
水内ダム
平ダム
生坂ダム
小仁熊ダム
北山ダム
水上ダム
横川ダム
----------
釜口水門

【岐阜県】(20)
高根第一ダム
高根第二ダム
秋神ダム
久々野ダム
朝日ダム
丹生川ダム
西村ダム
岩屋ダム
馬瀬川第二ダム
阿木川ダム
大井ダム
中野方ダム
笠置ダム
岩村ダム
小里川ダム
徳山ダム
横山ダム
久瀬ダム
西平ダム
打上調整池

【静岡県】(23)
奥野ダム
青野大師ダム
西大谷ダム
原野谷川ダム
太田川ダム
笹間川ダム
境川ダム
長島ダム
大井川ダム
大間ダム
奥泉ダム
畑薙第1ダム
畑薙第2ダム
井川ダム
大倉川農地防災ダム
水窪ダム
佐久間ダム
秋葉ダム
船明ダム
都田川ダム
東富士ダム
中島ダム
----------
塩郷ダム

【愛知県】(15)
新豊根ダム
大島ダム
宇連ダム
大野頭首工
大原調整池
雨山ダム
万場調整池
初立池
矢作第二ダム
矢作ダム
木瀬ダム
越戸ダム
羽布ダム
富永ダム
黒田ダム

【三重県】(1)
中里ダム

【滋賀県】(8)
永源寺ダム
宇曽川ダム
青土ダム
野洲川ダム
蔵王ダム
日野川ダム
日野川脇ダム
犬上川ダム

【京都府】(1)
天ヶ瀬ダム

【大阪府】(1)
狭山池ダム

【兵庫県】(2)
一庫ダム
布引五本松ダム

【徳島県】(2)
長安口ダム
小見野々ダム

【香川県】(2)
満濃池
豊稔池ダム

【愛媛県】(2)
野村ダム
富郷ダム

【高知県】(5)
永瀬ダム
穴内川ダム
中筋川ダム
大橋ダム
早明浦ダム

【沖縄県】(17)
倉敷ダム
倉敷脇ダム
金武ダム
漢那ダム
漢那脇ダム
真喜屋ダム
辺野喜ダム
普久川ダム
安波ダム
安波脇ダム
新川ダム
福地ダム
大保ダム
大保脇ダム
羽地ダム
長浜ダム
金城ダム

※給水塔などに関しては正式名称と異なる場合があります。

【参考】 ダムの目的略号
  F … 洪水調節、農地防災
  N … 不特定用水、河川維持用水
  A … 農業用水
  W … 上水道用水
  I … 工業用水
  P … 発電
  S … 消流雪用水
  R … レクリエーション


【EXTRA Gallery】(8)
エクストラ
→こちらは見学会やイベントなどの際に撮影した普段はあまり見ることができないかも知れないもの、個人的に企画した特殊なダム巡りなどに特化したコーナーです。

・桐生川ダム見学会
・飯田ダム見学会
・十王ダム見学会[2011年/2013年]
・川治ダム・水陸両用バスツアー
・初日の出 with 小中池
・湯西川ダム・冬期閉鎖中に行ってみた
・奈良俣ダム・冬期閉鎖中に行ってみた
サイト内サブコーナー
だむほり酒場
→かつての姉妹サイト『だむ†ほりっく あらいぶ』の後釜コーナーです。飲み屋での与太話感覚で日常の雑感やら活動報告なんぞを自由気ままに徒然なるままに…
RSS Feed Widget
リンク
だむ†ほりっく あらいぶ
普段は大体ここで活動しています
→現在、更新をストップしております

ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 管理)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
国指定文化財等データベース
 (→文化庁 管理)
土木学会選奨土木遺産
 (→(公社)土木学会 管理)

当サイトはリンクフリーです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。
尚、サイト内掲載画像の使用・転載に関してはこちらをお読み下さい。
プロフィール

ばっきぃ

管理人 : ばっきぃ
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“おっさんダムメグラー”
2010年5月1日、初めて奈良俣ダムを目の当たりにした時からすっかり建造物としてのダムの魅力に虜となってしまい、今では時間を見つけてはダム巡りを続けている日々なのですが、現状としていつまで経ってもダムに関する知識はつかないという…(汗)

ちなみに推しダムは草木ダム・郡ダム・小中池で、当面の目標はまだまだ時間がかかりそうですが『47都道府県ダム制覇』と『500基訪問』です。

あ。一応現在は一般財団法人日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。こんな男なのに恐縮です(笑)

…尚、最近は給水塔にも興味を持ち始めた模様。

普段は『だむ†ほりっく』という下らないダムブログで活動していますので、そちらももしよろしければ遊びに来て下さいませ!

メールフォーム
このサイトに関するご意見・ご感想・お問い合わせ・その他ご要望などなど、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: