2014年のダム巡りを振り返る【6月編】

【2014年6月訪問ダム】
・6月1日 倉敷ダム(脇ダム)、金武ダム、漢那ダム(脇ダム)、羽地ダム、真喜屋ダム
・6月2日 辺野喜ダム、普久川ダム、安波ダム(脇ダム)、新川ダム、福地ダム、大保ダム(脇ダム)、羽地ダム
・6月3日 長浜ダム、金城ダム
・6月15日 宮中取水ダム、二居ダム


はいさい!めんそーれ!
ということで6月…いや、2014年前半のメインは何と言っても二泊三日の沖縄遠征ではないでしょうか。
まぁ結論から言うと半分近くは天候に泣かされてしまったんですけどね…(;^ω^) でもダム巡りに関しては期待通りの収穫もあったし、それも含めて今となっては良い思い出だったりします。

6月1日、レンタカーに乗ってまず繰り出したのは倉敷ダム。まぁ那覇空港に降り立った時は曇り空だったんですけど、移動中に雲行きがどんどん怪しくなり到着する頃には「…これダム見物アウトだろ(笑)」くらいの暴風雨!一応このダムは比較的街中の平野部に位置するので道中の危険性は全く無かったんですけどね。ダムサイトは広い公園となっていて展望タワーなんかもあったのですが、うーん。満喫したと言うよりは『最低限見るもん見た』って感じかな? あえて梅雨真っ盛りの沖縄に来ておいてアレですが、初の沖縄ダムはほろ苦デビューだったと思います。
そして奇跡は起きた。移動中に雨が止み、続いてやってきたのは世界初の台形CSGダムにして竣工ホヤホヤの金武ダム!いやはや、ここはテンション上がりましたね!もう見るもの全てが真新しい!まるで鱗のような堤体と洪水吐きのラビリンスは初めてバットレスダムを見た時くらいにダムの既成概念が覆りました。
漢那ダムは何て言うか純沖縄風デザイン…みたいな? 「沖縄にキター!」感が一気に爆発したダムでした。雰囲気込みならこの遠征では一番だったかも。羽地ダムはそこそこ大きいロックフィルダムでゆっくり見物したかったのですが、ここで再び雨がザーザー。宿にも近いということで翌日のリベンジを誓い早めの撤収。真喜屋ダムは小さめのロックフィルダムで、天気が良ければ天端から海がよく見えたんだろうなぁ…。
この日の晩は名護市内の食堂で郷土料理に舌鼓。海ヘビにかぶりつきオリオンビールをゴクリ…みたいな。こういうのも遠征の醍醐味の一つなんですよねー。

翌二日目はいよいよ沖縄本島の北部、やんばるの森をガンガン攻めます。まぁこの日の午前中もずっと雨が降ってたんですけど…。辺野喜ダムはうっすらと霧。コンクリート・フィル複合の長い天端を歩きながらそれなりに見物ができたっけ…。
そして普久川ダム!ここはもう今回の悪天候の遠征を象徴するかのような超濃霧(笑) 道中も恐る恐るゆっくり走ってたどり着いたのが今でも印象に残っています。て言うか「もう見えねぇよwww」
安波ダムも引き続き濃霧。でもここは霧の中からうっすら浮かび上がる堤体が神秘的にも見えてかっこよかったかな?あと、駐車場でヤンバルクイナがサッと横切る姿を確認!ダムよりそっちの方が記憶に残ってるかも(笑) 天候は徐々に回復しているものの次の新川ダムもまだ依然霧がかっていた。
ようやく視界がすっきりしてきたのは福地ダムからかな?ここは数ある国管理の沖縄ダムの中でも最も歴史が長く、堤高も90メートル超と一番高いロックフィルダムなのですが…計画・着工は米軍→本土復帰に伴い日本政府が工事を引き継ぎ完成という沖縄のダムの歴史を紐解く上では非常に重要なダムということで、興味津々で見物させて頂きました。堤高の割には法面がかなり急勾配のように感じたかな?直下から見上げた時の迫力、また海へと直接そそがれる洪水吐きはとても印象的でした。
大保ダムはでかい・きれい・かっこいい!再びやってきた羽地ダムは沖縄の日が暮れるのは遅いということで19時を過ぎても普通にダム見物ができたのが嬉しかったですね。
この二日間で一応最低限のコースは巡れたということで、晩飯はアグー豚の焼肉で一足早いプチ打ち上げ!

最終日は「やっぱり普通の観光も少しくらいしたい!」ということで午前中のみあっさり2基ほど。長浜ダムは天端から直下に望めるさとうきび畑、もう少し遠くに目をやると海が広がるという最高のロケーション。ラストの那覇市内の中心街にほど近い金城ダムは…ここはもう不思議過ぎて何と表現したらいいんだろう?(笑) とりあえず漢那ダムと双璧の琉球デザインっぷりに度肝を抜かされた…ある意味最後を締め括るのには最高のダムだったと思います。
ま。天候云々もあったけど、こうして振り返ってみるとやっぱり最高の三日間でしたね。現在は未訪問県のダム巡りが最優先なので次がいつになるかはわかりませんが、沖縄ダム巡り遠征…またいつか絶対行ってみたいと思います!ちなみに人様に教えて頂いた情報によると、沖縄のダム巡りは冬場の方が降水量も少なく観光客も少ないのでベストとのことです。

さて。遠征の興奮覚めやらぬ6月15日は新潟へ。この日の本当の目的は以前ブログの読者様に教えて頂いた登録有形文化財のアーチ型砂防ダム『大源太川第一号砂防堰堤』に訪れることだったのですが、それだけ見て帰るのもアレなのでついでに2基ほど。信濃川本流に唯一構える宮中取水ダムはJR東日本が管理する発電用のダム…真正面に架かる橋からの眺めはなかなかのものでした!ここは魚道観察室があるんだけど、早朝過ぎて閉まっていたのが残念だったかな?
再訪問となった二居ダムは安定してかっこよろし!前回はまだ配布されていなかったダムカードも無事ゲットできましたとさ。
いやー、本当に充実し過ぎの一ヶ月でしたな♪


…てな感じで、6月の一枚はこれにしておきましょうかね。

6月漢那
※漢那ダム(沖縄県宜野座村)・2014年6月1日撮影

コメントの投稿

非公開コメント

シェフの気まぐれダム・3種盛り
カテゴリー別閲覧
都道府県別閲覧

千葉県 群馬県 長野県 福島県 栃木県 新潟県 静岡県 茨城県 岐阜県 宮城県 沖縄県 埼玉県 愛知県 山梨県 山形県 神奈川県 岩手県 北海道 富山県 東京都 高知県 秋田県 福井県 愛媛県 徳島県 香川県 滋賀県 兵庫県 三重県 大阪府 京都府 

個別索引(過去訪問一覧)
【北海道】(6)
新中野ダム
笹流ダム
駒ヶ岳ダム
美利河ダム
大野ダム
鶉ダム

【岩手県】(10)
胆沢ダム
石淵ダム
湯田ダム
田瀬ダム
衣川1号ダム
衣川2号ダム
衣川3号ダム
衣川4号ダム
衣川5号ダム
----------
徳水園・円筒分水工

【宮城県】(20)
七ヶ宿ダム
仙台環境開発大倉ダム
七北田ダム
宮床ダム
クレアリア南川ダム
南川鞍部ダム
惣の関ダム
樽水ダム
愛子溜池
青下第1ダム
青下第2ダム
青下第3ダム
釜房ダム
村田ダム
鳴子ダム
上大沢ダム
岩堂沢ダム
二ツ石ダム
漆沢ダム
化女沼ダム

【秋田県】(5)
小羽広ダム
大内ダム
鎧畑ダム
玉川ダム
大松川ダム

【山形県】(17)
横川ダム
白川ダム
長井ダム
木地山ダム
蔵王ダム
水ヶ瀞ダム
寒河江ダム
月山ダム
梵字川ダム
荒沢ダム
新落合ダム
水窪ダム
綱木川ダム
前川ダム
生居川ダム
菖蒲川ダム
----------
管野ダム

【福島県】(40)
旭ダム
大川ダム
大内ダム
栃沢ダム
新郷ダム
大深沢ダム
日中ダム
摺上川ダム
三春ダム
木戸ダム
高柴ダム
四時ダム
こまちダム
千五沢ダム
小玉ダム
田子倉ダム
只見ダム
上田ダム
宮下ダム
宮川ダム
新宮川ダム
田島ダム
羽鳥ダム
新池
堀川ダム
西郷ダム
金沢調整池
金沢調整池副堤
岳ダム
蓬莱ダム
真野ダム
深田調整池
龍生ダム
吉ヶ平ダム
東山ダム
松ヶ房ダム
山ノ入ダム
高柴調整池
犬神ダム
----------
岩作高架水槽

【茨城県】(21)
花貫ダム
小山ダム
竜神ダム
飯田ダム
藤井川ダム
楮川ダム
御前山ダム
水沼ダム
十王ダム
南椎尾調整池
不動谷津ダム
三野輪池
----------
横利根閘門
関宿水閘門
常陸川水門
砂沼湖
----------
水戸市水道低区配水塔
布川配水場高架水槽
守谷SA給水塔
楮川浄水場高架水槽
筑波宇宙センター給水塔

【栃木県】(38)
庚申ダム
松田川ダム
土呂部ダム
黒部ダム
川俣ダム
川治ダム
五十里ダム
菅又調整池
大郷戸ダム
塩田調整池
赤川ダム
塩原ダム
深山ダム
板室ダム
沼原ダム
湯西川ダム
西古屋ダム
西荒川ダム
東荒川ダム
寺山ダム
塩田ダム
小網ダム
栗山ダム
今市ダム
三河沢ダム
矢の目ダム
千振ダム
中岩ダム
栗谷沢ダム
逆川ダム
----------
渡良瀬遊水地
中禅寺ダム
箒川ダム
佐貫頭首工
足尾砂防ダム
----------
那須高原SA給水塔
真岡市水道事業高架水槽
戸祭配水場高架水槽

【群馬県】(53)
奈良俣ダム
藤原ダム
下久保ダム
草木ダム
桐生川ダム
神水ダム
塩沢ダム
黒坂石ダム
高津戸ダム
早川ダム
丸沼ダム
薗原ダム
真壁ダム
中之条ダム
四万川ダム
相俣ダム
赤三調整池
小森ダム
須田貝ダム
矢木沢ダム
大仁田ダム
道平川ダム
相沢川取水ダム
屋敷川取水ダム
市野萱川取水ダム
品木ダム
白砂ダム
野反ダム
大津ダム
鳴沢ダム
中木ダム
坂本ダム
霧積ダム
上野ダム
寺沢ダム
平出ダム
玉原ダム
茂沢ダム
三名川ダム
牛秣ダム
竹沼ダム
大塩ダム
丹生ダム
鹿沢ダム
----------
八ツ場ダム
四万取水ダム
----------
前橋市浄水場配水塔
太田市上水道西部配水場
古戸の調整塔
邑楽町上水道中野浄水場
館林市第三浄水場
館林市第二浄水場
板倉町海老瀬の給水塔

【埼玉県】(15)
合角ダム
有間ダム
浦山ダム
滝沢ダム
二瀬ダム
山口ダム
玉淀ダム
円良田湖
間瀬ダム
鎌北湖
宮沢溜池
----------
権現堂調節池
荒川貯水池
----------
児玉町旧配水塔
上青木浄水場配水塔

【千葉県】(68)
亀山ダム
片倉ダム
矢那川ダム
高滝ダム
長柄ダム
東金ダム
三島ダム
豊英ダム
保台ダム
金山ダム
郡ダム
安房中央ダム
増間ダム
佐久間ダム
勝浦ダム
荒木根ダム
山倉ダム
小向ダム
東ダム
東第2ダム
名熊ダム
御宿ダム
白浜ダム
白石ダム
元名ダム
小久保ダム
鋸山ダム
小中池
蔵持ダム
第二奥谷ダム
平沢ダム
軍荼利大堰
雨竜湖
戸面原ダム
滝の堰
八丁堰
岬ダム
第1袋倉ダム
第2袋倉ダム
作名ダム
山内ダム
小沢ダム
仲尾沢堰
丹生堰
----------
利根川河口堰
南堰
川谷堰
大関堰
山入堰
第一奥谷ダム
柳原水閘
利根川最河口地点
----------
船橋高架水槽
白井高架水槽
羽鳥調圧塔
東寺山高架水槽
坂月高架水槽
若松2丁目団地給水塔槽
成田市東町配水場高架水塔
栗山配水塔
北千葉浄水場高架水槽
柏市公設総合地方卸売市場給水塔
北習志野分場高架水槽
北総浄水場調圧水槽
大宮分場高架水槽
成田国際空港給水センター高架水槽
間野台調圧塔
成田高架水槽

【東京都】(5)
小河内ダム
白丸調整池
村山上ダム
村山下ダム
----------
旧野方配水塔

【神奈川県】(10)
沼本ダム
相模ダム
城山ダム
石小屋ダム
宮ヶ瀬ダム
大又沢ダム
三保ダム
本沢ダム
道志ダム
相模原沈澱池

【新潟県】(34)
二居ダム
三国川ダム
奥只見ダム
黒又ダム
黒又川第一ダム
黒又川第二ダム
刈谷田川ダム
笠堀ダム
大谷ダム
広神ダム
破間川ダム
大石ダム
胎内第2ダム
胎内川ダム
胎内第1ダム
奥胎内ダム
内の倉ダム
飯豊川第1ダム
加治川治水ダム
下条川ダム
早出川ダム
揚川ダム
鹿瀬ダム
豊実ダム
宮中取水ダム
長福寺ダム
浅河原調整池
鯖石川ダム
栃ヶ原ダム
城川ダム
大谷内ダム
カッサダム
----------
大源太川第一号砂防堰堤
----------
長岡市水道タンク

【富山県】(6)
黒部ダム
大谷ダム
布施川ダム
宇奈月ダム
舟川ダム
朝日小川ダム

【福井県】(3)
桝谷ダム
広野ダム
二ツ屋分水堰

【山梨県】(12)
深城ダム
広瀬ダム
琴川ダム
荒川ダム
塩川ダム
大門ダム
大野ダム
上日川ダム
葛野川ダム
小篠溜池
上来沢川ダム
後沢溜池

【長野県】(41)
稲核ダム
水殿ダム
奈川渡ダム
味噌川ダム
奈良井ダム
箕輪ダム
高遠ダム
美和ダム
小渋ダム
内村ダム
美鈴湖
大町ダム
湯川ダム
香坂ダム
南相木ダム
古谷ダム
余地ダム
みどり湖
木曾ダム
常盤ダム
牧尾ダム
松川ダム
泰阜ダム
片桐ダム
金原ダム
菅平ダム
豊丘ダム
奥裾花ダム
裾花ダム
湯の瀬ダム
浅川ダム
小田切ダム
笹平ダム
水内ダム
平ダム
生坂ダム
小仁熊ダム
北山ダム
水上ダム
横川ダム
----------
釜口水門

【岐阜県】(20)
高根第一ダム
高根第二ダム
秋神ダム
久々野ダム
朝日ダム
丹生川ダム
西村ダム
岩屋ダム
馬瀬川第二ダム
阿木川ダム
大井ダム
中野方ダム
笠置ダム
岩村ダム
小里川ダム
徳山ダム
横山ダム
久瀬ダム
西平ダム
打上調整池

【静岡県】(23)
奥野ダム
青野大師ダム
西大谷ダム
原野谷川ダム
太田川ダム
笹間川ダム
境川ダム
長島ダム
大井川ダム
大間ダム
奥泉ダム
畑薙第1ダム
畑薙第2ダム
井川ダム
大倉川農地防災ダム
水窪ダム
佐久間ダム
秋葉ダム
船明ダム
都田川ダム
東富士ダム
中島ダム
----------
塩郷ダム

【愛知県】(15)
新豊根ダム
大島ダム
宇連ダム
大野頭首工
大原調整池
雨山ダム
万場調整池
初立池
矢作第二ダム
矢作ダム
木瀬ダム
越戸ダム
羽布ダム
富永ダム
黒田ダム

【三重県】(1)
中里ダム

【滋賀県】(8)
永源寺ダム
宇曽川ダム
青土ダム
野洲川ダム
蔵王ダム
日野川ダム
日野川脇ダム
犬上川ダム

【京都府】(1)
天ヶ瀬ダム

【大阪府】(1)
狭山池ダム

【兵庫県】(2)
一庫ダム
布引五本松ダム

【徳島県】(2)
長安口ダム
小見野々ダム

【香川県】(2)
満濃池
豊稔池ダム

【愛媛県】(2)
野村ダム
富郷ダム

【高知県】(5)
永瀬ダム
穴内川ダム
中筋川ダム
大橋ダム
早明浦ダム

【沖縄県】(17)
倉敷ダム
倉敷脇ダム
金武ダム
漢那ダム
漢那脇ダム
真喜屋ダム
辺野喜ダム
普久川ダム
安波ダム
安波脇ダム
新川ダム
福地ダム
大保ダム
大保脇ダム
羽地ダム
長浜ダム
金城ダム

※給水塔などに関しては正式名称と異なる場合があります。

【参考】 ダムの目的略号
  F … 洪水調節、農地防災
  N … 不特定用水、河川維持用水
  A … 農業用水
  W … 上水道用水
  I … 工業用水
  P … 発電
  S … 消流雪用水
  R … レクリエーション


【EXTRA Gallery】(8)
エクストラ
→こちらは見学会やイベントなどの際に撮影した普段はあまり見ることができないかも知れないもの、個人的に企画した特殊なダム巡りなどに特化したコーナーです。

・桐生川ダム見学会
・飯田ダム見学会
・十王ダム見学会[2011年/2013年]
・川治ダム・水陸両用バスツアー
・初日の出 with 小中池
・湯西川ダム・冬期閉鎖中に行ってみた
・奈良俣ダム・冬期閉鎖中に行ってみた
サイト内サブコーナー
だむほり酒場
→かつての姉妹サイト『だむ†ほりっく あらいぶ』の後釜コーナーです。飲み屋での与太話感覚で日常の雑感やら活動報告なんぞを自由気ままに徒然なるままに…
RSS Feed Widget
リンク
だむ†ほりっく あらいぶ
普段は大体ここで活動しています
→現在、更新をストップしております

ダム便覧
 (→(一財)日本ダム協会 管理)
ダムカード配布場所一覧
 (→国土交通省HP内・PDF)
国指定文化財等データベース
 (→文化庁 管理)
土木学会選奨土木遺産
 (→(公社)土木学会 管理)

当サイトはリンクフリーです。
但し、公序良俗に反するサイトからのリンクや第三者への誹謗中傷等に関わる転用はお断りします。
尚、サイト内掲載画像の使用・転載に関してはこちらをお読み下さい。
プロフィール

ばっきぃ

管理人 : ばっきぃ
地元千葉を拠点に関東中心で活動している、しがない“おっさんダムメグラー”
2010年5月1日、初めて奈良俣ダムを目の当たりにした時からすっかり建造物としてのダムの魅力に虜となってしまい、今では時間を見つけてはダム巡りを続けている日々なのですが、現状としていつまで経ってもダムに関する知識はつかないという…(汗)

ちなみに推しダムは草木ダム・郡ダム・小中池で、当面の目標はまだまだ時間がかかりそうですが『47都道府県ダム制覇』と『500基訪問』です。

あ。一応現在は一般財団法人日本ダム協会が認定するダムマイスターなるものをやらせて頂いております。こんな男なのに恐縮です(笑)

…尚、最近は給水塔にも興味を持ち始めた模様。

普段は『だむ†ほりっく』という下らないダムブログで活動していますので、そちらももしよろしければ遊びに来て下さいませ!

メールフォーム
このサイトに関するご意見・ご感想・お問い合わせ・その他ご要望などなど、何かございましたらこちらまでお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: